東京国際大学

東京国際大学も東武東上線の沿線上にある私立大学です。1965年に設置されました。世界50カ国以上の留学生が学び、英語教育、国際人教育に力を入れ、米国にアメリカ校を開校するなどの取り組みがあります。2014年春には英語学位プログラムを開講し、国内外からの英語力に秀でた学生の注目を集めています。
同大学は開学から少人数教育を実践しており、1年からのゼミナール参加と卒論が必修となっています。「入学は比較的容易であるが、卒業が難しい」といわれる大学であり、ゼミや講義への出席等が悪い場合、留年や退学となってしまうケースがあります。
東京国際大学の創立者・金子泰藏は、連合国軍最高司令官総司令部が設置された際に奔走した通訳者の一人であり、世界と日本の距離を縮めるのは人材しかいないとし同大学を創立しました。現在多くの国際大学はあるが、大学名に「国際」をつけた大学は国際基督教大学に次いで2番目であり、アメリカの大学と開学当初から提携をしました。

充実の英語教育環境

東京国際大学で実施されている「JSP」は、欧米の留学生が主体の日本研究プログラムであり、欧米学生のアシスタントとして在校生が日本語を教えています。
東京国際大学の留学制度では、TOEIC満点者、英検1級取得者をだすなど成果を上げています。そして同大学には世界中から多くの留学生が学びにきていますから、学生ラウンジで異文化交流をすることが出来ます。ラウンジ内にあるEnglish PLAZAではネイティブ教員が常駐しており、リスニング・ライティングなど目的にあわせた英語学習ができるPCブース、グループ学習ができる機能が設置されています。
English PLAZAは同大の学生なら誰でも利用できますが、プラザ内での日本語使用は禁止となっています。TOEICで990点満点を獲得した学生は、入学時は330点であり、「大学での空き時間にネイティブ教員と話すことを積極的に利用し、2・3年次のそれぞれの長期留学で磨きをかけた」と英語教育に成果をあげ、3年連続のTOEIC満点者を輩出しています。

tokyokokusai

東京国際大学

http://www.tiu.ac.jp/